抜け毛の基礎知識

抜け毛の基礎知識記事一覧

毛根の各部位の名称と役割毛母細胞髪の毛の元となる部分が「毛母細胞」です。「毛乳頭」の周辺にあり、毛乳頭から栄養分や酸素などを受け取って、髪の毛を作り出します。毛乳頭髪の毛の根元部分にあり、血液が運んできた栄養素や酸素などを受ける部分です。受け取った栄養素などを、毛母細胞に受け渡す働きをしています。毛包皮膚内で髪の毛を包み込んでいる組織が「毛包」です。髪の毛を作り出す工場のようなイメージで、毛包を健...

髪の毛が抜けたとしても、しばらくするとまた同じ毛孔から髪の毛が生えてきます。この現象のことを、「毛周期(ヘアサイクル)」と呼びます。本来は、毛周期のおかげで、多少の抜け毛があったとしても、髪は薄くなりません。しかし、毛周期に何らかの異常があると、髪の毛のボリューム感がなくなり、ついには髪の毛が生えてこなくなることがあります。毛周期の各段階について成長期(初期)・毛乳頭が血液から栄養素や酸素を受け取...

抜け毛には、一般的な抜け毛と、何らかの病的な抜け毛の2種類あります。抜け毛には大きく分けて2種類ある加齢などに伴う「一般的」な抜け毛何らかの「病気」が関連する抜け毛一般的な抜け毛であれば、安心してください。適切な頭皮ケアを行うことで、抜け毛の進行をおさえるこができます。当サイトでご紹介している、育毛剤が効く可能性が高いです。一方で、何らかの病気が関連する抜け毛の場合は、医師による診察・治療を受ける...

【1】M字ハゲの症状・特徴おでこの髪の生え際が、しだいに後退していく症状です。男性に多いのが特徴で、男性ホルモンが影響しているという説の根拠になっています。おでこの生え際の両サイドの髪の毛が抜ける生え際の形が「M」字型になってくる育毛効果が得られにくく、根気強い対策が必要【2】M字ハゲの主な原因M字ハゲは、男性に多い髪の抜け方で、男性ホルモンの影響が大きいと考えられています。また、頭皮が不潔である...

O字ハゲの症状・特徴頭頂部のつむじの部分が薄くなり、しだいに円形に広がっていく症状です。男性ホルモンや遺伝などの影響もありますが、頭皮が不潔など、生活習慣によって抜け毛を誘発するケースが多いのが特徴です。頭頂部が薄くなる症状つむじ付近から薄くなり始める抜け毛の範囲が「O」字型(円形)に拡大する育毛効果は比較的得られやすいO字ハゲの主な原因O字ハゲは、生活習慣の乱れに起因する抜け毛が多いです。そのた...

【ステップ1】脱毛前症状・特徴髪の毛にトラブルがない人でも、髪の毛は4〜6年周期で抜けてしまいます。その後、数週間〜数ヶ月の休止期があって、再び同じ毛孔から髪の毛が生えてきます。正常な髪のデータ髪の本数・・・10万本程度(※成人)髪の抜ける本数・・・1日100本程度髪の生え変わる周期・・・4〜6年(※毛周期)  ※一般的な数値です。  ※条件によって誤差があります。日常のケアまだ抜け毛が気にならな...

過度なダイエットが原因で、抜け毛に悩まされている女性がたくさんいらっしゃいます。これは、髪の毛の生成に必要となる栄養素が、不足してしまうために起こる抜け毛です。髪の毛も体の一部。抜け毛を防ぐためには、きちんと栄養バランスを考えた食生活を心がけましょう。【1】タンパク質(※髪の主成分)髪の主成分は「ケラチン」と呼ばれる硬タンパク質です。つまり、タンパク質が不足してしまうと、髪の毛の材料が不足してしま...