育毛剤ランキング「徹底比較で効く育毛剤を教えます!」

MENU

【抜け毛の基礎知識】抜け毛に効く栄養素

 

過度なダイエットが原因で、、、

 

抜け毛に悩まされている女性が
たくさんいらっしゃいます。

 

 

これは・・・

 

 

髪の毛の生成に必要となる
栄養素が不足してしまうために
起こる抜け毛です。

 

 

髪の毛も体の一部ですし、、、

 

抜け毛を防ぐためには、きちんと
栄養バランスを考えた食生活を
心がけましょう。

 

 

タンパク質(※髪の主成分)

 

髪の主成分は「ケラチン」と
呼ばれる硬タンパク質です。

 

 

つまり・・・

 

 

タンパク質が不足してしまうと、
髪の毛の材料が不足してしまう
ということになります。

 

 

もし、抜け毛が気になるなら、、、

 

タンパク質を多く含む食材を、
普段の食事で意識的にとりましょう。

 

 

タンパク質を多く含む食材の例

  • 大豆
  • 小麦粉
  • 牛乳
  • レバー
  • 玉子

 

亜鉛(※タンパク質を髪の毛に変える働き)

 

体内に取り入れたタンパク質は、
亜鉛の働きで髪の毛になります。

 

 

そのため・・・

 

 

もし、抜け毛が気になるなら、、、

 

タンパク質といっしょに、
亜鉛も意識的にとりましょう。

 

 

亜鉛を多く含む食材の例

  • 牡蠣
  • レバー
  • チーズ
  • 豆腐
  • ごま
  • アーモンド

 

ビタミン類(※髪のコンディションを整える働き)

 

せっかく生えてきた髪の毛も、、、

 

毛根のコンディションが悪いと
十分なハリやコシが生まれずに、
すぐに抜けてしまいます。

 

 

そこで・・・

 

 

各種ビタミン類を、バランスよくとって、
毛根のコンディションを整えましょう。

 

 

ビタミンA 毛根の細胞を保湿する働きがあります。(※細胞がカサカサに乾燥してしまうと、細胞の働きが悪くなり、そのまま死んでしまうことがあります。)
ビタミンB類 頭皮の荒れを防ぐ働きがあります。また、タンパク質を髪の毛に変える際にも必要な栄養素です。
ビタミンC 頭皮の血行をよくする働きがあります。(※頭皮の血行が悪くなると、毛根に必要な栄養素や酸素が送られず、髪の毛の生え方に悪影響が出てしまいます。)
ビタミンD 細胞を再活性化する働きがあると言われており、元気のなくなった毛根の細胞を、再活性化させる働きが期待できます。
ビタミンE 頭皮の血行をよくする働きがあります。また、男性ホルモンの分泌をおさえる効果も期待できます。

 

ビタミン類を多く含む食材の例

 

ビタミンA、C、E

  • モロヘイヤ
  • パセリ
  • ニンジン
  • ほうれん草
  • 春菊
  • ピーマン
  • イチゴ

ビタミンB類

  • 豚肉全般
  • レバー
  • 牡蠣
  • アサリ
  • じゃがいも
  • バナナ

ビタミンD

  • シャケ
  • カレイ
  • マグロ
  • サバ
  • サンマ
  • イワシ

 

その他の抜け毛に効く栄養素

 

ヨード

主に海藻類に含まれている栄養素です。髪を健康的に保つ働きがあると言われています。育毛効果については、科学的根拠はないという説もありますが、健康にいいので食べた方がいいです。

 

【主な食材】わかめ、昆布

クエン酸

クエン酸自体に育毛効果はありません。しかし、亜鉛の吸収効率を高める働きがあるため、亜鉛を多く含む食材といっしょにとれば、間接的に育毛効果が期待できます。

 

【主な食材】レモン、イチゴ、キウイ

パントテン酸

毛根周辺の細胞を活性化させる効果があると言われています。そのため、最近ではサプリメントや、シャンプーなどに「パントテン酸配合」を歌った商品も増えてきています。

 

【主な食材】レバー、納豆、いくら



【効果】★★★★★ 【人気】★★★★★ 【費用】★★★★☆
話題の育毛成分「M-034」を贅沢に配合した育毛剤。さらに、AGAの根本原因となる5αリダクターゼを阻止する「オウゴンエキス」配合で、理想的な育毛効果を発揮します。

 




【効果】★★★★☆ 【人気】★★★★☆ 【費用】★★★★★
独自配合の「バイオポリリン酸」の働きで、頭皮だけでなく、頭皮の内側の毛乳頭までケアできる育毛剤です。新たに「センブリエキス」も配合され育毛効果がアップしました。

 




【効果】★★★★☆ 【人気】★★★☆☆ 【費用】★★★★☆
ミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われる「キャピキシル」を配合したスカルプローション。これまでどの育毛剤も効かなかったあなたに試してみて欲しいです。

 



 

現実問題として、育毛剤は薄毛の症状によって相性があるので、使ってみないと分からないことも多いです。まずは人気のある育毛剤を3ヶ月程度試してみて、それを基準にいろいろ試してみるのが効率的なやり方ではないでしょうか。

熱血育毛君