育毛剤ランキング「徹底比較で効く育毛剤を教えます!」

MENU

【育毛Q&A】普通のヘアトニックとの違い

普通のヘアトニックと育毛ヘアトニックの違いは何ですか?

普通のヘアトニックには、育毛効果がありません。医薬部外品として販売されている育毛ヘアトニックには、厚生労働省が認可した有効成分が含まれており、一定の発毛効果が期待できます。

 

ヘアトニック
(化粧品)

発毛促進の有効成分を含まない

頭皮をアルコール消毒して清潔に保つ

育毛剤
(医薬部外品)

発毛促進の有効成分を含む

栄養補給、血行促進などの効果あり

 

なお、普通のヘアトニックを使っただけで、抜け毛が減ることもよくあります。それは、抜け毛が増えた原因が・・・

 

  • 頭皮が不潔だったケース(←アルコール消毒)
  • 頭皮が乾燥していたケース(←保湿成分)
  • 血行が悪くなりかけていたケース(←マッサージ)

 

つまり、普通のヘアトニックであっても、つけたことによって、頭皮が清潔になったり、乾燥していた頭皮に潤いが戻ったりして、抜け毛の初期段階の要因を取り除くことが可能なケースがあるからです。



【効果】★★★★★ 【人気】★★★★★ 【費用】★★★★☆
話題の育毛成分「M-034」を贅沢に配合した育毛剤。さらに、AGAの根本原因となる5αリダクターゼを阻止する「オウゴンエキス」配合で、理想的な育毛効果を発揮します。

 




【効果】★★★★☆ 【人気】★★★★☆ 【費用】★★★★★
独自配合の「バイオポリリン酸」の働きで、頭皮だけでなく、頭皮の内側の毛乳頭までケアできる育毛剤です。新たに「センブリエキス」も配合され育毛効果がアップしました。

 




【効果】★★★★☆ 【人気】★★★☆☆ 【費用】★★★★☆
ミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われる「キャピキシル」を配合したスカルプローション。これまでどの育毛剤も効かなかったあなたに試してみて欲しいです。

 



 

現実問題として、育毛剤は薄毛の症状によって相性があるので、使ってみないと分からないことも多いです。まずは人気のある育毛剤を3ヶ月程度試してみて、それを基準にいろいろ試してみるのが効率的なやり方ではないでしょうか。

熱血育毛君