【育毛Q&A】普通のヘアトニックと育毛ヘアトニックの違いは何ですか?

【育毛Q&A】普通のヘアトニックとの違い

普通のヘアトニックと育毛ヘアトニックの違いは何ですか?

普通のヘアトニックには、育毛効果がありません。医薬部外品として販売されている育毛ヘアトニックには、厚生労働省が認可した有効成分が含まれており、一定の発毛効果が期待できます。

 

ヘアトニック
(化粧品)

発毛促進の有効成分を含まない

頭皮をアルコール消毒して清潔に保つ

育毛剤
(医薬部外品)

発毛促進の有効成分を含む

栄養補給、血行促進などの効果あり

 

なお、普通のヘアトニックを使っただけで、抜け毛が減ることもよくあります。それは、抜け毛が増えた原因が・・・

 

  • 頭皮が不潔だったケース(←アルコール消毒)
  • 頭皮が乾燥していたケース(←保湿成分)
  • 血行が悪くなりかけていたケース(←マッサージ)

 

つまり、普通のヘアトニックであっても、つけたことによって、頭皮が清潔になったり、乾燥していた頭皮に潤いが戻ったりして、抜け毛の初期段階の要因を取り除くことが可能なケースがあるからです。